私の借金返済体験談

以前の私は、金銭感覚が人よりもずれていたと思います。
そのため、買い物をしていて欲しい物を見つけると迷わず買ってしまう生活を送っていました。
そんな毎日を送っていれば、当たり前のように借金が増えていきます。
お金が溜まったらまとめて返せばいいやくらいの軽い気持ちでいましたが、月々の返済を怠ってしまうと会社に催促の電話がかかってきたり督促状が届くようになりました。
電話が鳴るだけでドキドキしてしまう生活を続けていましたが、このままでは自分の人生は終わってしまうと思い勇気を出して弁護士に相談してみることにしました。
私が弁護士に相談してみようと思ったのは、以前テレビコマーシャルで債務整理のことを知ったからです。
弁護士に相談して債務整理を行ってもらえば、もしかしたら私は今より借金を減らすことができるかもしれないという期待もあり相談してみることにしたのです。
実際に私も地元にある埼玉の債務整理事務所の弁護士さんに相談して私の借金を計算してもらったところ、私は払い過ぎていることが分かりました。
きちんと手続きを行なえば、お金が還ってくるとのことです。
その後すぐに手続きを行ないました。
全て弁護士にお任せすれば手続きや消費者金融との交渉も行ってくれるので、こちら側が精神的な負担を感じることはありませんでした。
きちんと弁護士に債務整理を行ってもらったことで借金が楽になったのはもちろんですが、今は充実した生活を取り戻しています。
相談にのってくれた弁護士は、私の救世主です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ